設立の目的

 
本会は、会員及びその組合員(以下「所属員」という)の相互扶助の精神に基づき、 所属員のために必要な共同事業を行ない、もって所属員の自主的な経済活動を促進し、 かつ、その経済的地位の向上をはかることを目的とする。
 
 

 連合会の概要

 
名称和歌山県管工事業協同組合連合会
略称和管連
会長小向 俊和
所在地〒640-8251
和歌山市南中間町12番地(管工事会館)
TEL.073-436-6801
FAX.073-436-6804
E-Mail kenren@w-kankoji.com
創立年月日昭和50年1月15日
法人成立年月日昭和50年7月17日
 
 
 

 事業

 
本会は、目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 所属員の取扱う資材の共同購入
(2) 所属員の事業に関する経営および技術の改善向上または組合事業に関する知識の普及をはかるための教育および情報の提供
(3) 所属員の福利厚生に関する事業
(4) 前各号の事業に附帯する事業
 
 

 連合会の地区

 
和歌山県の区域とする。
 
 

 連合会の資格および会員数等

 
【1】会員の資格
1.本会の会員たる資格を有するものは、地区内において管工事業を行なうものを組合員たる資格として、中小企業協同組合法に基づき設立された事業協同組合とする。
 
【2】支部数 16支部 〔会員数 290社〕(令和2年4月1日現在)
 
【3】役員の定数および任期 (総会で選出)
・理事 15人以上20人以内任期2年
・監事 1人又は2人任期2年
 
【4】総会および理事会
・通常総会 年1回
・理事会 必要な時
 
 

 組織の沿革

 
創立後、現在に至るまでの組合の組織変遷

昭和50年1月15日
組合創立
和歌山県管工事業協同組合連合会 支部数 7支部 組合員数 108社

昭和50年5月17日
全国管工事業協同組合連合会 加入

昭和50年7月17日
組合設立(法人登記)
和歌山県管工事業協同組合連合会 支部数 7支部 組合員数 108社
事務所:和歌山市南汀丁5番地の3

平成7年7月10日
建設大臣より表彰
公共の福祉の増進に貢献

平成8年8月26日
厚生大臣より感謝状
阪神・淡路大震災応急復旧に尽力した功績

平成10年04月
和歌山県管工事業協同組合連合会
支部数 23支部 組合員数 468社

平成11年05月
創立25周年
支部数 23支部 組合員数 474社

平成15年7月3日
定款変更
・ 支部数の変更により役員の定数変更
・ 定款参考例にならって変更
役員の任期
議事録の記載事項

平成18年5月1日
市町村合併等に伴う組織の変動
支部数 17支部 組合員数 407社

平成19年7月24日
定款変更
商法改正・中小企業協同組合法改正に対して必要事項の改正をする
(ガバナンスの向上)

平成24年8月1日
和歌山県と災害時における水道施設復旧作業の応急対策への協力に関する協定締結

平成25年6月26日
西尾レントオール(株)と災害時におけるレンタル機材の提供に関する協定締結

平成26年05月
創立40周年
支部数 16支部 組合員数 309社
 
現在に至る
 
 

 出資金の総額及び一口当りの出資金額

 
【1】出資金の総額 960,000円
【2】出資金等(1支部当り)
出資金 60,000円
 
 

 所属している上部団体

 
■全国管工事業協同組合連合会
■和歌山県中小企業団体中央会
■和歌山県職業能力開発協会
■建設業労働災害防止協会和歌山県支部
■(公財)和歌山県消防設備保守協会
■(一財)和歌山県建築住宅防災センター
■(公財)和歌山県暴力追放県民センター
 
 

 保険加入

 
管工事賠償補償制度
法定外労働災害補償制度 
福祉共済制度
全国管工事業協同組合連合会
全国管工事業協同組合連合会
全国管工事業協同組合連合会
 
 

 関係機関リンク

 
省庁、協会・団体等、企業・機関等、水道まわり器具メーカー、連携会社、全管連・会員団体